撮影画角検証<春の大曲線編>

春の大曲線(北斗七星~アークトゥルス~スピカ)+(木星)を
1フレーム内に収める為に必要な画角を軽く検証してみました。
結果は、
(35mm換算)19mm 〇
(35mm換算)24mm ×
でした。


■ 春の大曲線 / 焦点距離:35mm換算 19mm / 何とか収まりました
■ 2017/04/15 ■ 埼玉県飯能市
■ EXILIM EX-ZR4000


■ 春の大曲線 / 焦点距離:35mm換算 24mm
/ 北斗七星のひしゃく部分がはみ出てしまいました。
■ 2017/04/25 ■ 埼玉県飯能市
■ EXILIM EX-ZR4000


■ 沈む冬の大三角形 / タイムラプス撮影後、比較明合成
■ 2017/04/15 ■ 埼玉県飯能市
■ EXILIM EX-100

タイトルとURLをコピーしました